素人でもできる投資マンション運営法|効果的に収益UP

お金

賃貸に出すメリット

男の人

マンションを処分してローンを返済したり、または利益を得ようと考えた場合、売却するか賃貸にするかの選択があります。利益を得ようと考えた場合、売却するよりも賃貸がお勧めです。ほとんどのマンションは、年月が経過すると価値が下がります。そのため、売却してもたいていは購入したときよりも安くなるからです。すぐに大きなまとまった現金が手に入りますが、よく考えると損です。しかし賃貸にしてマンション経営をすれば、長い目で見れば負債を回収し、さらに利益が得られます。また、賃貸なら自分自身の資産として子供や孫に残すことができます。仕事がなくなった時や収入が減った時、老後の生活に備えて、マンション経営をしておけば安心です。

マンション経営というと、なんとなく難しいイメージがあります。しかし、素人でもやりやすいのかマンション経営です。もちろん、自分自身でも基本的なことはしっかり勉強しておくことが大切です。基本的なこと以外の専門的なことは、マンションの管理会社がしてくれます。マンション管理会社と管理委託契約をすれば、入居者の管理から建物の管理まで全て行ってくれるので安心です。マンションの空室リスクが不安なら、一括借り上げがあります。一括借り上げとは、不動産会社にマンションを借り上げてもらい、全ての経営を任せることです。自分自身でマンション経営をするよりも入ってくるお金が少なくなりますが、空室リスクを軽減することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加